家庭菜園初心者ナビ

初心者でも簡単にプランターやお庭で作れる野菜の家庭菜園ガイド

初心者

畑を作る前にイメージしよう

投稿日:2012年4月7日 更新日:

 私もこれで失敗した事があるのですが、畑作りは場所や作りたい野菜のイメージが無いと、効率よく育てる事が出来ません。私の場合は、庭全体のレイアウトをあまり良く考えず、「一番日の当たる場所だから」と決めた所を畑にしました。
確かに日当たりは良く、野菜もすくすくと成長したものの、玄関の横で通りから丸見え。夏野菜などはあまり見た目が良いとは言えないので、デザイン的な部分から1年で、畑を移動する事になりました。

広さや日照時間のイメージ

 畑に一番良い立地条件はなんと言っても日照時間です。特に朝日が重要と言われていますので、朝から15時くらいまでは日に当たっている場所が理想です。

 畑を作りたい場所はどのくらいの広さでしょうか。大体広さと形が決まったら、その広さに何種類の野菜を作れるのかを考えてみましょう。
一般的な野菜は畝(うね)と呼ばれる小山を作り、苗を植えます。この畝の幅が野菜によって異なるので、広さが決まったら、何本の畝を作れるのかを計算してみましょう。
野菜による畝幅の目安は、『誰でも分かる畝の作り方』のページに書いています。畝を作らない場合は、株間を参考にしてみて下さい

何種類の野菜が適切か

 育てたい野菜がどのくらいの面積を必要としているかは確認できましたか?
だいたいの種類と量が決まったら、出来ればスケッチしてみましょう。
成長した場合の大きさや、生育期間などを考えながら配置を決めていきます。

一番南側には、成長しても小さいものを植えていくと、日当たりが均等になります。逆にしてしまうと、南側の野菜で日陰が出来てしまうので注意して下さい。

初心者インデックス

  1. 育てたい野菜を書きだしてみよう
  2. 家庭菜園で揃えたい道具
  3. 畑作りのイメージ【このページ】
  4. 年間栽培カレンダーを作ろう
  5. 連作障害を意識しよう
  6. 有機肥料?化学肥料?野菜の肥料丸わかり
PR:3分ではじめる!簡単ベランダ家庭菜園「ハッピーベジタブル」

-初心者

関連記事

家庭菜園年間栽培カレンダー

野菜を作る為には、どの野菜をいつ植えて、いつ頃に収穫が出来るかを知る必要があります。 限られたスペースで栽培をするので、計画的に育てることが出来れば、1年を通して菜園を楽しむ事が出来ます。 スケジュー …

野菜の栽培カレンダーを作ろう

 『畑を作る前にイメージしよう』のページをご覧になって頂いた方は、場所や育ててみたい野菜が区画ごとにまとまってきたと思います  多くの方が今イメージをしているのは、これからすぐに植える事の出来る野菜の …

連作障害の対策を意識しよう

 連作障害とは、“畑地で同一作物またはナス科作物のように分類学上近縁な作物を連続して作付けすると、作物の生育が悪くなり、収量が減少することを連作障害という。古くは一般に忌地(いやち)といわれたが、最近 …

大葉(青じそ)

大葉(青じそ)

大葉(青じそ)は日本の風土に適するため、とても育てやすい植物です。翌年からは土に落ちた種から芽が出て毎年収穫が楽しめます。 ビタミンAを多く含む緑黄色野菜。大葉の独特な香りはペリルアルデヒドという成分 …

育てたい野菜を書きだしてみよう

 このページをご覧になっている貴女はきっと、これから家庭菜園を始めようとしていると思います。 家庭菜園は子供と一緒に楽しむ事が出来る遊び場になりますし、効率よく野菜を育てれば家計の節約にもつながります …

ナス

ナス

高温多湿を好む野菜で、気温がまだ低い時期の植え付けは禁物。遅く植え付ける方が長期間連続の収穫が期待できます。 栽培はそれほど難しくはありませんが、水やりや整枝、継続的な追肥などの手間が多少かかります。 …

トウモロコシ

トウモロコシ

世界的には穀物としての生産が最も多いトウモロコシ。世界三大穀物(米・麦・トウモロコシ)の一つなのです。日本で食用とされているのはスイートコーンがほとんど。 茹でた甘いトウモロコシは子供のおやつに最適で …

有機肥料?化学肥料?野菜の肥料丸わかり

肥料は野菜の生育には欠かせない重要な要素の一つです。『土壌改良』のページでも少し説明をしていますが、このページでは効果的な肥料の与え方をご説明します 肥料に含まれる要素を理解する 肥料は植物が光合成に …

二十日わけぎ栽培・育て方

ハーブ花壇を作り、ホームセンターへ早速ハーブを購入しに行った際、衝動買いをした『わけぎ』ですが、育て方をメモしておきます。 誰にでも簡単に育てる事のできる二十日わけぎは狭いスペースでも育てる事が出来る …

園芸資材

家庭菜園に役立つアイテム

 家庭菜園を一から始めようと思った場合、何を揃えておけば良いのか分かりにくいので、まとめてみました。 便利な道具が色々と販売されていますが、全部が必要という訳でもありません。まずは最小限必要なものを揃 …